今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

巨大な奇岩群と地下都市。謎のカッパドキア|トルコ世界遺産

世界遺産

巨大な奇岩群と地下都市。謎のカッパドキア|トルコ世界遺産
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

地上には巨大な奇岩が立ち並び、地中深く広がる都市をも持つ謎のカッパドキア

トルコの世界遺産、美しい馬の地という意味のペルシア語からきた「カッパドキア」と呼ばれてきた地方は、不思議な形をしたキノコ岩や妖精の煙突と呼ばれる奇岩や地下都市で非常に有名です。

トルコの中央にあり、紀元前6世紀の後半から史実が残る地域なのです。

ギョレメ村

カッパドキアの中心になる村(谷)で、国立公園に指定されています。
 

不思議な景観の中にホテルが混じり合って立ち並ぶ、観光の中心地です。
 

 
ギョレメとは「見てはならないもの」という意味があります。

いったい、何を見てはいけなかったのでしょうか。

その名前の由来も、カッパドキアの成り立ちも、通説はあるものの実際はまだ謎に包まれていて、非常にミステリアスです。
 

ギョレメ野外博物館

ギョレメ野外博物館

ひっそりと隠れるように、洞窟教会は2~3世紀ごろに、その不思議な岩の中を掘って造られました。

その後の時代の破壊をくぐり抜けた一部が、現在博物館となっています。

フレスコ画はかなり時代が過ぎて11~12世紀に書かれたものだそう。洞窟の中だということを忘れてしまいそうな、鮮やかで荘厳な空間です。

カッパドキアと言えば奇岩群

カッパドキア、妖精の煙突

アナトリア高原のエルジェス火山の噴火の火山灰や噴出物が降り積もって固まり、のちに浸食されて出来上がった奇岩群があちこちにあります。キノコ岩、妖精の煙突などと呼ばれています。

その中をさらに掘って作られた、教会、修道院、住居などがあります。

地下都市

Reconstruction-Derinkuyu-underground

デリンクユの地下都市。

初期のキリスト教徒が、アラブ人による迫害から逃れて潜んだと言われる地下都市。凝灰岩と言われる岩石を削りだして作られ、その数、なんと250余りと言われ、それぞれの都市が繋がっています。
 

現在大きな地下都市では地下8階まであるデリンクユの4階までが観光可能。デリンクユだけで広さ4平方キロメートルもあり、2~3家族用の住居が並び住めるのは1万人とも2万人とも言われます。

2013年にはさらに大きな都市も見つかっています。
 

トルコ、カッパドキアの地下都市

台所のほか、食糧庫、ワイナリーなどさまざまな目的のための部屋が揃っています。

ローズバレー

引用元:サラリーマン女子のお気楽旅ブログ

出典 http://blog-imgs-69-origin.fc2.com

カッパドキアは、一度は気球に乗って上空から一帯を見渡すのをお忘れなく。

バラ色のローズバレーは必見。

朝か夕方がオススメです。

間違いなく、忘れられない体験になるでしょう。

日中は容赦ない日差しがふりそそぐので、日傘や帽子を忘れずに。そして水分と、歩きやすい靴で出かけてくださいね。
 

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう